オスナ抹消で9回は? 松本裕樹投手に直撃取材

守護神オスナが1軍メンバーから外れました。その間、誰が守護神を務めるのか。首脳陣は明言を避けましたが、ここは背番号66の右腕の出番ではないでしょうか。
田尻耕太郎 2024.07.05
サポートメンバー限定

 オスナ投手が5日、出場選手登録を抹消されました。

 ここまでリーグ1位の20セーブを挙げている右腕。ただ、今季は本調子でない投球もしばしば見られました。

 抹消理由は体の問題?ピッチングの問題?

 小久保裕紀監督はこの日の試合後取材で「調子じゃないですよ。下半身のコンディション不良。10日で何とかしてほしいという話はしていますけど、こればっかりはまだちょっと分からないですね」と説明しました。

 では、9回のマウンドは一体誰が務めるのか。

【倉野コーチに取材するも「それは…」との返答。ならばと、有力と思われる「66番」に直撃取材! 記事の続きはサポートメンバー登録で読めます。ご登録お待ちしてます】

この記事はサポートメンバー限定です

続きは、926文字あります。

下記からメールアドレスを入力し、サポートメンバー登録することで読むことができます

登録する

すでに登録された方はこちら

提携媒体・コラボ実績

サポートメンバー限定
牧原大成、1軍復帰即フル出場「ふわふわ」「1つ1つ必死でした」
サポートメンバー限定
かつてはローテ、古川侑利「4、5年ぶり」に上がった先発マウンド
サポートメンバー限定
仲田慶介に聞く。「今年初めて」の2軍戦のこと、「体がデカくなった」こと...
サポートメンバー限定
田浦文丸が‟今年初”実戦登板へ。同じ試合で木村大成も登板予定
読者限定
3軍で牧原巧が「1試合3発」!背番号1右腕の兄弟対決もあった
サポートメンバー限定
「正直、困った時、晃に頼った」。期待に応えたヒーロー、中村晃への14の...
サポートメンバー限定
1軍即スタメン抜擢の吉田賢吾、月間3割6分超の好調を自己分析
サポートメンバー限定
西武にトレードの野村大樹、本多コーチと熱く抱擁。思い出した「涙のノック...